本文へスキップ

エグゼクティブコーチングで利益拡大。

TEL. 092-585-7111

〒816-0941 福岡県大野城市東大利2-5-1-203

利益拡大ならエグゼクティブコーチング

エグゼクティブコーチング開発の理由 NEWS&FAQ

一般的エグゼクティブ・コーチングの現状

エグゼクティブ・コーチングの目的は、
「目標達成に向けてエグゼクティブ自身が問題の解決をすることの後押しをする」
ことです。

エグゼクティブ・コーチングは、数年前から欧米を中心にそのニーズが高まり、今やコンサルテ ィング業界を凌駕するほどに成長。フォーチュン500社の内、エグゼクティブ・コーチを採用している企業は、40%という説(The Hay Group)から70%という説(Korn Ferry International)まである。
いずれにせよ、コーチングを受けた人たちが大きな価値を見出していることが、急速に 広まった理由と考えられています。

一般的なエグゼクティブ・コーチングは、
「クライアントの課題や目標について相談に乗り、エグゼグティブ自身から答えを引き出す」こ とが中心。経営コンサルタントのように、「経営戦略」「売上拡大策」「新商品開発策」「コス トダウン策」等々の具体的な方法論についてアドバイスは行いません。その分コンサルティングサービスより随分と費用的に安い。

しかし普通の人対象であれば、本人頼りのノウハウでコーチングすればいいのでしょうが、相手はエグゼクティブ。プロ野球選手へのコーチを、野球をやったことのない人がコーチをするのは無理。経営の知識やノウハウなしで、高度な意志決定や重要な行動決定をコーチングしていけば、取り返しのつかない事も発生してしまいます。

そこで、ベンチャーマネジメントでは、一般的なエグゼクティブ・コーチングから一歩踏み込 んだコーチングを行っています。弊社は、もともとが経営コンサルティング 会社。
そのためコーチングにおいても、必要であれば
具体的な「経営についてのノウハウ」「仕事についてのノウハウ」提供まで行わせて頂いています。
(但し、コンサルティング契約と違い、エグゼクティブ・コーチングは具体的な調査代行や戦略 立案代行、実行代行等は行いません。)


なぜ、エグゼクティブ・コーチングが求められているのか?  

厳しい経済環境を乗り切るにはトップの強いリーダーシップが求められている。変化の激しい時代。過去の成功体験や経験則がすぐに使えなくなる時代。組織は常に変わっていかなければ、時代の変化に飲み込まれ淘汰されていきます。
組織を率いるエグゼクティブにも、率先した自己変革が求められます。
  • 「どう変わればいいのか?」
  • 「変わる為に、何をすればいいのか?」
常に、この2つの問にあなたも頭を悩ませているのではないでしょうか?

しかしながら会社のトップ層になればなるほど、社内で心置きなく相談できる相手は限られます。エグゼクティブの気持ちは、一般の社員には分からないモノ。あなたの死に物狂いで努力していることや、夜も寝ることができないほど悩んでいるかなど理解しようとせず、言いたい放題で批判をしてきます。ポジション的に孤独で気高い存在となってしまい、社内に本音で相談できる存在を探すのはどのエグゼクティブでもカンタンではありません。

誰にも相談できず、孤独な決断することは難しいものです。
他人の悩みであれば客観的・論理的に考えることができる優れた人も、自分のことになると、難しく重大な問題に直面すると、客観性や論理性が失われ「木を見て森を見ず」になるのが人間です。

責任の重い決断を常に行う、エグゼクティブ共通の悩みでしょう。
そんな時、エグゼクティブ・コーチは、あなたをサポートします。
エグゼクティブの気持ちを理解し客観的な立場でフィードバックを行い、解決に必要な経営ノウハウ、仕事ノウハウを提供し、あなたが適切な判断や思考・行動を行う支援を行います。


利益拡大に向けてエグゼクティブの悩みサポート事例

以下のようなお悩みのエグゼクティブをご支援してきました。
  • 社員の成長を促せるリーダーになる為の自分改善
  • ビジョン・戦略の実現
  • 右腕人材を育てない・幹部社員を育てたい
  • 売上拡大の実現
  • 問題部下との関係を改善する
  • 組織を活性化する (組織のやる気UP)
  • 新規事業を起ち上げ、軌道に乗せる
  • 創業し、軌道に乗せる
  • 営業部隊を活性化する
  • サービス力を強化したい
  • 商品力を強化したい
  • 社員が魅力と感じる人事制度を構築したい
等々。


エグゼクティブコーチングサービスの進め方

Step 1: あなたの性格調査
短時間で成果を上げるためには、あなたの性格をしっかりとコーチが認識しておく必要があります。そこで、体験コーチングの前に、あなたの性格調査を行わせて頂きます。

Step 2:現状ヒヤリングとテーマ設定支援 (体験コーチング)
あなたが率いられている組織の組織構成、業務、ビジネス上の課題、価値観、将来ビジョン、今回のコーチングで達成したい事、その背景などについてヒアリングさせて頂きます。
ヒアリング後に、今回のコーチングにおけるテーマ設定を行います。

Step 3: 目標設定支援
第1回目のコーチングでは、テーマに関しての目標設定及び、目標達成の為の課題及び、中目標を明確にしていきます。

Step 4:目棟に向かっての行動変容(数ヶ月)
目標達成に必要な行動計画を立案していき、実行して頂けるように,ビジネスノウハウの提供も含めて支援していきます。コーチは定期的にフォローを行い、成果の進捗を確認していきます。

Step 5: 成果の確認と次のステップ
コーチングによって得られた成果を確認し、次の成長テーマを検討していく支援を行います。


弊社エグゼクティブ・コーチングサービスの特色

Consulting know-how コンサルティング ノウハウ
単にエグゼクティブからコーチングにより答えを引き出すだけでなく、そのヒントになるような「経営戦略」「営業」「マーケティング」「商品開発」「人事」「財務」「IT」等の25年以上にわたって蓄積されたノウハウ提供も行わせて頂きます。

Wealth of experience 豊富な経験を持ったコーチ
25年以上に渡り、400社以上の経営コンサルティングを行い、また、自らも社長として活動を行っているコーチが担当いたします。

コーチの実績・プロフィールはコチラ

Up System 個性活用の為の性格検査
弊社が独自開発した性格分析のシステム「UPシステム」をもとに、あなたの性格を調査し、性格にあったコーチングを行っていきます。
また、あなたの組織の部下をどうリードしていけばいいか?マネジメントしていけばいいか?組織設計を行った方がいいか?も、「性格分析」データという事実をもとに、コーチングさせて頂きます。

UPシステムについてはコチラにて詳細



導入までの流れと費用の目安


費用

  • 費用例
    月1回、1.5時間のSKYPEを使ったコーチング 月5万円
    月2回、1.5時間のSKYPEを使ったコーチング 月8万円
訪問してのコーチングサービスは別途の料金体系です。

『企業内研修ご希望の企業様』へのサービスフロー

SKYPEを使ったコーチングですので、全国どこでも同じようにご利用できます。
社長様、役員様、管理職様にオススメです。


サービスまでの流れ
1回目は無料体験で、今後のコンサルティングテーマをSKYPEで決めていきます。
テーマ決定後から正式契約スタートとなります。

エグゼクティブコーチングのフロー

まずは、お気軽に御相談メールを頂ければ、ご対応させて頂きます。
御相談は無料です。お気軽に御相談ください。

お問い合わせはこちら